スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

アレンジ解説「Power of Anger ~ Poison of Snake/沙羅曼蛇より」



どーも、wappaです!
アレンジ解説、続けていきます!



4、Power of Anger - Poison of Snake「沙羅曼蛇」より

去年DOG EARからリリースした「カライジュラル」は、大学時代にバルトークのミクロコスモスを聴いて、「これはゲーム音楽っぽい」と思ったことがアイデアの元になっています。そのゲームと言うのは、もしかしたら沙羅曼蛇の事だったのかも知れません。ここに収録されているのは、カライジュラルの雰囲気にできるだけ近づけたアレンジになっています。ELPも若干意識して、「ひとりプログレ」といった趣き。



上記解説に出てきた「KALAYCILAR(カライジュラル)」、これはドッグイヤー・レコーズで初めてリリースしオリジナル作品です。数量限定のCDは既に売り切れてしまいましたが、iTunes Storeで配信しておりますので是非聞いてみていただきたいです。ホントにこの作品は聞いていただきたいっ!!

http://itunes.apple.com/jp/album/kalaycilar-ep/id285767358


ピアコンIIの収録曲リクエストも引き続き行っております!
【ピアコンII / 収録曲リクエストフォーム】

それでは、次回「FINAL FANTASY II / メインテーマ」の解説をお楽しみに!





 
 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

comment

 
「ピアコン」とは?

ピアコンズ

Author:ピアコンズ
80年代レトロゲームを
ピアノソロでアレンジ
演奏する集団である!

ピアコンII
「ピアコンII」
ピアコンズ
Amazonで購入!



「ピアコンI」
ピアコンズ
Amazonで購入!


【ピアコンII公式ページ】
【ピアコンI公式ページ】

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。